私たちが提供していることSolution

M-Camp

ビジネスネットワーク構築Camp


  • 「多世代とのアイスブレイクや関係構築が苦手」「せっかく構築したネットワークの戦略的なフォローをしない」
    「ネットワーキング活動自体に強い抵抗を示す」といった若手社員のチェンジマネジメントを行い、「自らが納得して行動する」主体性を持った即戦力へと進化します。

  • businessNのイメージ画像

コミュニケーションに関するお悩み

businessNのイメージ画像

・名刺交換会を活用できない
・新規顧客との関係構築が苦手

  • ビジネスネットワーク構築の特長
  • 1.「ビジネスネットワーキング」の必要性を理解し、行動に移す土台を形成!
    →「わざとらしい」「不自然で恥ずかしい」と敬遠しがちなネットワーキング活動への「不慣れ」を「自然なビジネスプロセス」に変化するため、ビジネスネットワーキングの必要性を座学で学び、その必要性を参加者全員でディスカッション。「教えられる」ものではなく、「自ら納得できるネットワーキング」を理解します。
  • 2.着実に身につくロールプレイで実践を重ね、他社とは違うビジネスネットワークを獲得。
    →第一印象を決定付けるアプローチの仕方から、自己紹介・名刺交換、自社商品を印象付ける一連のフローをロールプレイで実践。徹底的に「使って慣れる」ことで、実際の場面で自然にスムーズな行動ができるスキルを身に付けます。実際の自社のサービス・商品を使って、事前に「効果的なエレベータートーク」を策定し、ネットワーキングでの相手への印象アップを図ります。
  • 3.名刺交換だけで終わらない、新時代の関係構築のためのネットワーキング活動を身に付ける
    →相手から得た情報を整理してネットワーキングの場をマネージし、期待管理を行います。さらに名刺を整理しただけでは終わらないのが新時代のビジネスネットワーク。ネットワークを広げるためのSNSの活用方法や、交流会場で人と人を繋げることで長期的関係構築を図るなど、新常識のネットワーキングスキルを獲得し、更なる営業力のアップをサポートします。
 

導入STEP


01
ワークショップ ① 4時間
■ビジネスネットワーク構築、その必要性と活用について
独自のビジネスネットワークを持つことによる利点のディスカッション
■ネットワーキング活動目標の明確な定義、構築戦略の立てかた
効率的に有効化するために、その使用目的を決める
目的に合わせて、戦略策定をする
■名刺交換、第一印象はアプローチで決まる
アプローチの仕方に対するロールプレイ
(名刺交換会を中心に実施)
ロールプレイで使う、慣れる
■自己紹介、提供サービス・製品説明のタイミング、中身
相手の名前・サービスを覚える、自分の名前とサービスを印象付ける
理想の「エレベータートーク」とは。またその策定
■名刺交換から次ステップまで
必要な情報を得る
場をマネージする、期待管理
■交流マネージメント
正しい会話の長さ、切り上げるテクニック
交流会場のナビゲーション技
■ネットワーク維持、SNSの有効活用
情報配信
イベントの開催

矢印アイコン

02
ワークショップ ② 2時間
1回のワークショップで各自が「自然なビジネスプロセス」を定着させるのはなかなか難しい場合があります。ネットワーキング活動に対する理解と慣れを深めるために、さらにフォローアップワークショップを進めます。
ワークショップ1で習得したことをどう実行したか、各自の実際の成功例と困難を感じた事例をもとに、更なるロールプレイを実施します。
 

”M-Camp”は御社の状況や規模に合わせた多彩なラインアップがございます。

内容に自信あり! 全コース​返金保証!

企業参加型Camp
同一企業の方にご参加いただき、御社の状況に即した課題の洗い出しから、自社の理念・ビジョンを理解した上で、戦略立案構築までをフォローします。
※オンサイト講座、またはオンライン講座をお選びいただけます。
​個人参加型Camp
さまざまな業界の方が個人でご参加いただけるCampです。他業種の事例を取り入れたい企業様や、個人事業主様におすすめです。
※オンサイト講座、またはオンライン講座をお選びいただけます。

オンサイト講座

会場にて実施するFace to Face形式のCampです。
企業参加型Campでは、ご指定の会場※での開催が可能です。
※遠方での開催は別途弊社規定の出張費がかかります。詳しくはお問い合わせください。※最小催行人数5名、最大20名 追加の場合はオプションとなります。

オンライン講座

アプリケーションを使用したオンラインでのCamp。
テレワーク中の社員の方もご参加可能でき、支社をまたいだCampが実施できます。
※最小催行人数5名、最大15名 追加の場合はオプションとなります。